新着情報

商社の海外市場開拓が活発に 成長に向け重要度増す

2019年10月30日メディア

商社の海外市場開拓が活発に 成長に向け重要度増す
差別化素材や在庫機能で成果



瀧定名古屋は欧米向けの生地輸出が順調に推移している。
18年度の輸出額は前年度と比べて10%以上伸ばし、
今年度上期(2~7月)も拡大。
百貨店系のアパレルメーカーに加え、
ファストファッション企業にも販路を広げている。


同社は欧州市場に向け、オランダ・アムステルダムに
生地輸出の拠点を15年に開設。
その後、着実に輸出額を増やしてきた。
「顧客別の対応」が好調の要因だという。
多彩な生地在庫を生かし、各顧客に適した提案をすることによって
「企画と生産にかかる時間を短縮する」と訴求し、
成果を出してきた。


  

一覧に戻る

PAGE TOP