新着情報

有力服地卸「わが社の主張」瀧定名古屋

2018年08月24日メディア

8月23日(木)繊研新聞

有力服地卸「わが社の主張」瀧定名古屋
常務取締役紳士服地部長 住田智勝氏

企画力と調達力の向上へ

メンズ素材を扱う当部署はウール中心でしたが、
新しいことに意識を高く持ち、企画力と調達力を向上させる
チャレンジを行っていきます。
これまでの強みを生かしたオフィスユニフォーム分野の開拓、
ベトナム法人の活用、素材産地の拡大、
製品との連携によるカジュアル市場販路の強化、
素材としての機動性を生かした輸出販路の拡大、
婦人服地との合同展による販売先の相互乗り入れで
新しい企画と取り組むなどを実践していきます。

人材育成に関しては、生地スタッフの研修に
これまで以上に力を入れるのと並行して、
中国上海スタッフを瀧定名古屋で約3か月間の研修を行い、
物作りの流れの理解と販売力強化に繋げていき、
上海スタッフが自律的に営業できるよう、
気配りや勘所も含め教育していきます。

  

一覧に戻る

PAGE TOP