toggle
News
2022年06月02日

【NEW TOPICS】BRING

ポリエステルを減らすことや使うことをやめるのではなく、
《ポリエステルをサステナブルに変える》

BRING Technologyは回収したお洋服の中のポリエステルをもう一度ポリエステルの樹脂に再生することができます!

服を回収し、原料にまでリサイクルし、再び糸・生地・服をつくります。

ポリエステル製の服は、工場で分子レベルまで化学分解し、脱色、精製を経て
再生ポリエステル樹脂を製造、それらを糸や生地にまで再生・販売し、再び着る人の元に循環させいています。

服が何度でも生まれ変わる理由は最新のケミカルリサイクル技術でした

リサイクルの輪の心臓部が、福岡県にある「北九州響灘工場」です。

ここで一着ずつ素材別に仕分けられ、ポリエステルを含む服はメインプラントの中へ、
再びポリエステル分子に結合されてまっさらな再生ポリエステル樹脂に生まれ変わります。

これがBRING Material の原料となります。

BRING Material × 瀧定名古屋

わたしたちはこの
“いつまでも、なんどでも続けられるBRING technology”の技術を生かし、
繊維商社としていつも提供しているファッション性の高いテキスタイルを開発することで、誰もが気軽にこのリサイクルの輪に参加できるしくみをつくりました。

廃棄されるごみの多いファッション産業に歯止めをかけ”循環するテキスタイル”を企画・製造することで環境保護に努めていきます。

BRINGは「リサイクルしたい人」と「リサイクルしたい企業」をつなげ、その輪をどんどん大きくする。
それがわたしたちBRINGの願いです。

BRINGについては、担当営業へ是非お問い合わせください。

#BRING #リサイクル #recycle #サステナブル #sustainable