紳士服地部

変化の激しいメンズ市場にスピードと価値ある素材開発を

紳士服地部
紳士服地部

瀧定名古屋の紳士服地部は、国内の紳士服地でのシェアの高さと総合力を背景に、メンズの国内マーケットの高級ゾーンからボリュームゾーンまで幅広く展開。ウール中心のドレス素材から合繊、ニットといったカジュアル素材までを取り扱っています。イタリアでの展示会や各国のマーケットリサーチ情報、並びに国内の消費者ニーズをいち早く汲み取り、企画から生産、販売までを総合職が一貫して携わることにより、素早いオリジナルの素材開発を得意としています。
取り扱い品目の中でも特に強みとするのが、ウール中心のドレス素材。圧倒的な販売力を背景にイタリア、英国、中国、ベトナムといった各生産拠点での有力メーカーと連携し、どこよりも早い最新技術の投入と瀧定名古屋オリジナルの開発素材に評価をいただいています。またカジュアル素材においては、ニットや合繊を中心に変化の早いマーケットへの多品種、小ロット、短納期へのリスク対応により差別化を図っています。
今後はさらに原料にこだわった天然素材や、メーカーとのオリジナル糸開発、染料メーカーとの取り組みによって付加価値のある素材開発に注力。また当社の紳士服部や製品部とともに製品での企画提案を展開し、国際貿易推進部、瀧定紡織品(上海)有限公司と連携しながら世界マーケットへの販売にも力を注ぎます。既製服マーケットが縮小する中でオーダーやユニフォームマーケットの開拓にも臨みます。
生地部と言えども最終製品をイメージすることを大切に、変化の激しいマーケットに対しお客様に満足していただけるタイムリーな生地のご提供ができる体制づくりを目指し、より一層の企画提案力のレベルアップや品質管理・納期管理の徹底にも取り組んでまいります。

PAGE TOP