新着情報 2019年

2019年の記事一覧です

瀧定名古屋20年春夏婦人服地 ソフトな色の先染め薄地 持続可能な素材も発信強化

2019.06.17メディア

瀧定名古屋20年春夏婦人服地 ソフトな色の先染め薄地 持続可能な素材も発信強化 瀧定名古屋は20年春夏向けの婦人服地で、 テーマを「カラー・フィルター~ウェルネス~」とし、 柔らかい色や光沢、風合いの

....続きを読む

機能服にサステイナブル素材 瀧定名古屋紳士服部門20年春夏向け

2019.06.5メディア

機能服にサステイナブル素材 瀧定名古屋紳士服部門20年春夏向け 日本製のこだわりも提案 瀧定名古屋紳士服部門は、 20年春夏のビジネスパーソン向けの機能服を、 「デパーチャー」をテーマに 「クリーンビ

....続きを読む

紳士服部展示会・時事通信ホール2階で開催。

2019.05.15展示会

2020 S&S 展示会を銀座・時事通信ホール2階で開催。 新しく50課(婦人服)を加えて、4つの課の商品提案 および機能提案をご紹介しています。 各課独自の機能的な商品を製品と共にムービーで

....続きを読む

15日、紳士服部2020 S&S展示会開催。

2019.05.14展示会

2020 S/S PRESENTATION WEEK TAKISADA NAGOYA MEN’S APPAREL DEPT. 日時:5月15日(水)~17日(金) 時間:10:00-18:

....続きを読む

紳士服地20年春夏向け 新ビジネス環境に対応 合繊基本に天然繊維調も

2019.05.13展示会

瀧定名古屋紳士服地部門20年春夏向け 新ビジネス環境に対応 合繊基本に天然繊維調も 瀧定名古屋紳士服地部門は、20年春夏向けで 「スマーテック・スタイル」の総合テーマのもとに 「アドバンテック・スタイ

....続きを読む

瀧定名古屋 社長 瀧健太郎氏 価値観の変化に対応 産地企業と連携不可欠

2019.04.26メディア

トップインタビュー 瀧定名古屋 社長 瀧健太郎氏 価値観の変化に対応 産地企業と連携不可欠 「所有から使用へ消費者の価値観が変化している」と 瀧定名古屋の瀧健太郎社長は指摘する。 その中でコストとニー

....続きを読む

瀧定名古屋 グローバルに短納期化へ対応

2019.04.25メディア

瀧定名古屋 グローバルに短納期化へ対応 瀧定名古屋は、世界的に進む短納期化への対応を強める。 今期(20年1月期)、新設したのが婦人服地部門の グローバルオペレーション推進室だ。 それまでは限られた課

....続きを読む

瀧定名古屋 産地企業と連携強化 モノ作り時間短縮へ関係密に

2019.04.24メディア

瀧定名古屋 産地企業と連携強化 モノ作り時間短縮へ関係密に 瀧定名古屋は産地企業との連携を一層強化する。 瀧健太郎社長は、「生地の企画制度を高めることに加えて、 モノ作りの時間をいかに短縮できるかの重

....続きを読む

瀧定名古屋 20春夏婦人服地 先染めバリエーション充実

2019.04.18メディア

瀧定名古屋 20春夏婦人服地 先染めバリエーション充実 リネンや半透明も要注目 瀧定名古屋は20春夏婦人服地提案で、 先染めのバリエーションを充実するほか、 「再び麻が台頭」としてリネンや リネンタッ

....続きを読む

瀧定名古屋「持続可能性」へ大きくかじ切る ベターコットン増やす

2019.04.8メディア

瀧定名古屋「持続可能性」へ大きくかじ切る ベターコットン増やす 瀧定名古屋の婦人服地部は、持続可能な綿花栽培を目指す取り組みである 「BCI(ベターコットン・イニシアティブ)」の打ち出しを強める。 欧

....続きを読む
PAGE TOP