新着情報

  • TOP
  • 新着情報

瀧定名古屋 18春夏婦人服地 機能性とナチュラルが共存
色柄や光沢もポイントに

2017.06.16メディア

-繊研新聞- 瀧定名古屋の婦人服地部は18春夏に向け、 防透け、防シワといった機能素材を充実するとともに、 一見機能性とは相反しそうなナチュラルという要素を、 リネン使いの増強などで重視し、共存を図る

....続きを読む

瀧定紡織品(上海)婦人服地の内販回復
ネットブランド対応でQR強化

2017.06.6メディア

-繊維ニュース- 【上海支局】瀧定名古屋の現地法人、瀧定紡織品(上海)の 日本製婦人服地内販が好調だ。 昨年下半期に伸びがいったん鈍化したが、今年に入り再び回復。 さらなる拡大を図るため、ネット通販専

....続きを読む

「課別独立採算制のベースは経営と現場の信頼関係」

2017.04.21メディア

-繊維ニュース- 「課別独立採算制のベースは経営と現場の信頼関係」と語るのは、 瀧定名古屋の瀧昌之社長。 同社は課別独立採算制を敷く。これによって現場に権限を与える一方、結果だけで責任を問うのではなく

....続きを読む

瀧定名古屋 川上戦略さらに加速
三位一体のレベル向上

2017.04.18メディア

-繊維ニュース- 瀧定名古屋は今期(2018年1月期)、川上戦略をさらに加速させる。 瀧昌之社長は「原料や糸にまで精通する川上までさかのぼった戦略は 人材育成でもあり、時間がかかる。まだ途上であり、

....続きを読む

瀧定名古屋 川上戦略で物作り強化
原料を中長期で調達

2017.04.5メディア

-繊研新聞- 瀧定名古屋は、テキスタイル部門では原料・糸までさかのぼって 物作りを強化する川上戦略を推進する一方で、 製品部門は企画力強化と生産基盤の整備、新規顧客開拓を進め、 競争力のあるOEM(相

....続きを読む
PAGE TOP