新着情報

  • TOP
  • 新着情報

瀧定名古屋紡織品<上海>の総経理に就いた 吉田秀之氏

2018.06.22メディア

瀧定名古屋紡織品<上海>の総経理に就いた 吉田秀之氏 内販部門の連携強める 創業家出身の瀧健太郎氏から、瀧定名古屋の上海法人の経営という 重いバトンを引き継いだ。この半年間は、 会社の現状把握に努めて

....続きを読む

瀧定名古屋 婦人服地部 各課の”顔”明確に 同質化回避で閉塞感打開

2018.06.18メディア

瀧定名古屋の婦人服地部は今後、各課の”顔”を より明確にする取り組みを進める。 提案の明確化によって顧客との商談を充実し、 同質化による価格競争を回避する。 背景には国内市場の縮小という閉塞感がある。

....続きを読む

瀧定名古屋婦人服地部門19春夏向け
ナチュラル志向背景に グリーンに焦点当てる

2018.05.2展示会

瀧定名古屋婦人服地部門は4/18(水)~20(金)の3日間に渡り、 東京・秋葉原UDXにて19年春夏向けを発表した。   瀧定名古屋婦人服地部門は19年春夏向けで、 「ビオライフ」をテーマにカラーをグ

....続きを読む

トップインタビュー
瀧定名古屋社長 瀧昌之氏 仮想世界に思考向く

2018.04.26メディア

「バーチャルな世界に思考が向き、買い物などリアルな思考が 働かなくなっている」と瀧定名古屋の瀧昌之社長は分析する。 こうした消費構造の変化を捉えたのがネット販売。 ネット専業の新興アパレルが登場し成長

....続きを読む

瀧定名古屋 18春夏婦人服地 機能性とナチュラルが共存
色柄や光沢もポイントに

2017.06.16メディア

-繊研新聞- 瀧定名古屋の婦人服地部は18春夏に向け、 防透け、防シワといった機能素材を充実するとともに、 一見機能性とは相反しそうなナチュラルという要素を、 リネン使いの増強などで重視し、共存を図る

....続きを読む

瀧定紡織品(上海)婦人服地の内販回復
ネットブランド対応でQR強化

2017.06.6メディア

-繊維ニュース- 【上海支局】瀧定名古屋の現地法人、瀧定紡織品(上海)の 日本製婦人服地内販が好調だ。 昨年下半期に伸びがいったん鈍化したが、今年に入り再び回復。 さらなる拡大を図るため、ネット通販専

....続きを読む

「課別独立採算制のベースは経営と現場の信頼関係」

2017.04.21メディア

-繊維ニュース- 「課別独立採算制のベースは経営と現場の信頼関係」と語るのは、 瀧定名古屋の瀧昌之社長。 同社は課別独立採算制を敷く。これによって現場に権限を与える一方、結果だけで責任を問うのではなく

....続きを読む

瀧定名古屋 川上戦略さらに加速
三位一体のレベル向上

2017.04.18メディア

-繊維ニュース- 瀧定名古屋は今期(2018年1月期)、川上戦略をさらに加速させる。 瀧昌之社長は「原料や糸にまで精通する川上までさかのぼった戦略は 人材育成でもあり、時間がかかる。まだ途上であり、

....続きを読む

瀧定名古屋 川上戦略で物作り強化
原料を中長期で調達

2017.04.5メディア

-繊研新聞- 瀧定名古屋は、テキスタイル部門では原料・糸までさかのぼって 物作りを強化する川上戦略を推進する一方で、 製品部門は企画力強化と生産基盤の整備、新規顧客開拓を進め、 競争力のあるOEM(相

....続きを読む
PAGE TOP